ファルマネットとうかい・ほくりくとは

私たちファルマネットとうかい・ほくりくは、「全日本民主医療機関連合会」(略して民医連)に加盟している東海北陸地方の25の保険薬局と14の病院で構成されています。
法人はそれぞれ違いますが、県をまたがって、また調剤薬局と病院間でも、しごとの交流や研修を共同で行っています。
各事業所では、さまざまな実習プログラム、そして学生生活を支える奨学金制度も準備しています。
詳しくはトップページから各事業所のホームページをご覧ください。
ファルマネットとうかい・ほくりくエリアマップ

私たちのめざすこと

戦後、医療に恵まれない人々の要求にこたえようと地域住民と医療従事者が手をたずさえ、民主的な医療機関が各地につくられました。
私たちの加盟している「全日本民主医療機関連合会」(略して民医連)は、これらの連合会として1953年に結成された組織です。
患者さんのいのちに向き合い、地域の暮らしに寄りそって、ヒューマニズムあふれた「しごと」を展開しています。

私たちファルマネットとうかい・ほくりくは、全日本民医連の一員として、東海北陸地方の地域に根差した病院・薬局の集まりです。
誰もが平等に受けられる医療をめざし、患者さんや地域の方の健康はもちろん、事業所間でのつながりを大切に、協力し合い活動しています。